原付ローン審査甘い

\原付購入におすすめ/
即日カードローン

トップページ

「すぐに原付代が払えない」
「原付ローンの審査に自信がない」
「原付ローンの審査で落ちた」
「原付ローンがなくて組めない」


こういった場合はどうしたら良いでしょうか?

ここでおすすめなのが

「大手の銀行系カードローンを利用して原付費用をまかなう」

という方法です。

もし地元(お店)で原付ローンが組めなかったとしても大手の銀行系カードローンで原付代を借りてしまえば分割払いで対応することが可能です。

原付を購入する際にローンを組まれる方は多いと思います。

ローンを組むためにはまず銀行などの金融機関に申し込んで審査を受けないといけませんが、当然ながらみんながみんな審査に通るわけではありません。

主にバイクや車を購入する際に利用するいわゆるオートローンというのは金利が低めに設定されているものが多く、一般的に審査が通りにくいと言われています。

運良く通ったとしても、実は意外とデメリットが多いのです。

では審査に落ちたり通る自信がないという人はどうすればいいのでしょうか?

大手カードローンを利用するのも手

バイクや自動車を購入する際に利用するオートローンは金利が低い代わりに審査が厳しいのが一般的ですが、カードローンは比較的審査基準が優しいと言われています。

ただ一口にカードローンと言っても種類がたくさんありますし、全てのカードローンが原付の購入に向いているわけではありません。

金利や審査から融資までの時間など、ご自身の目的や希望に合ったカードローンを選ぶのが大切です。

下記におすすめのカードローンを厳選しましたので、こちらから選ぶと安心です。

\原付の購入におすすめ/
カードローンランキング

J.Score(みずほ銀行とソフトバンク)
AI診断は今すぐ無料でできます
金利借入限度額審査時間
0.9%~12.0%最大1,000万円最短30分
  • 低金利で借り入れが可能なので原付のローン代わりとしても優秀
  • 最短で即日融資も可能(※申し込みの時間帯による)
  • AIスコアレンディングという新しいサービスで、低金利と融資スピードを両立。

【家族や職場にバレるリスクが少ない】
諸々の手続きを全てWEB上で行います。また、カードや書類などが郵送されてくることがないのでプライバシーも守られます。


アコム(三菱UFJフィナンシャル・グループ)
14時までに申し込めば最短30分で審査完了!
金利(実質年率 最低~最高)借入限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 20歳以上の学生や主婦でも定期的な収入があれば申し込みが可能
  • 借入額が50万円以下なら原則収入証明書の提出は不要(お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。)

【審査は最短30分で完了】
当日の14時までに諸々の申し込み作業が完了していれば、最短で30分ほどで審査が完了します。

【30日間の無利息期間あり】
アコムで初めて借り入れをする場合、30日間の無利息期間があるので、期間中に返済すれば利息無しで借り入れできます。


プロミス(三井住友フィナンシャルグループ)
初めての方は30日間利息ゼロ!
金利借入限度額審査時間
4.5%~17.8%1~500万円最短即日
  • 最短で即日融資も可能(※申し込みの時間帯による)
  • 月々の返済は1,000円からでOK!
  • 在籍確認なしでの借り入れも可能!

【家族や職場にバレることなく融資を受けられる】
「WEB完結サービス」を利用すれば諸々の手続きを全てWEB上で行うことが可能で、カードや書類などが郵送されてくることがないので家族にバレずに融資が受けられます。
また、職場への電話による在籍確認も必要な書類を提出することで回避することもできるので、会社にバレずに借りられます。

【初めての借入限定・30日間無利息サービス】
初めての借り入れ限定ですが、プロミスには無利息期間があるので融資を受けて30日以内であれば利息を払わずにお金を借りられます。


最短30分で審査が可能!
金利(実質年率 最低~最高)借入限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 収入証明書の提出は原則として不要
  • 審査が最短30分で完了!

【30日間利息0円サービスあり】
初めてアイフルを利用且つ無担保キャッシングローンをご利用の場合に限りですが30日間利息0円サービスが適用されます。

【家族にバレずに借り入れできる】
カードが配達される時間帯を選べるので、家族が郵送物を受け取ってうっかりバレてしまう心配がありません。

原付ローンQ&A

原付を購入するのにローンを組みたいけど審査に落ちた・頭金が用意できない…そんな方々が気になっているポイントをQ&A形式でまとめました。

Q.頭金なしでもローンは組める?

A.組める場合もあります。

ローンを組む=頭金が必ず必要というわけではありませんので、頭金なしでOKと提示している銀行やローン会社は結構あります。

ただ、頭金を用意しておいた方が後々の返済は楽になりますし、何より信用度が高くなって審査が有利にはたらきます。

Q.原付ローンの金利の相場ってどれくらい?

A.銀行やローン会社によってまちまちです。

参考までに大手銀行・ローン会社の金利を紹介します。

金融機関名金利
三井住友銀行(マイカーローン)年 4.475%(変動金利型)
三菱東京UFJ銀行(マイカーローン)変動年2.975%
りそな銀行(マイカーローン)年2.975%~年4.475%(変動金利)
イオン銀行(自動車ローン)年3.8%~年13.5%(固定金利)
損保ジャパン日本興亜(マイカーローン)年1.90%~年2.85%(固定金利)
レッドバロン(JACライダースクレジット)実質年率9.8%

Q.未成年でも原付ローンって組めるんでしょうか?

A.基本的に20歳以下の未成年はローンを組めません。

原付ローンに限らず、未成年者がローンに申し込む場合、必ず親の許諾が必要となります。

実質、親がローンを組む、もしくは親を保証人に立てて組む形になります。

未成年本人が親の許諾なしで一人でローンを組むということは不可能です。

Q.原付ローンの審査は厳しいって本当ですか?

A.カードローンやキャッシングの審査と比べると比較的厳しい傾向にあるようです。

銀行で借り入れするいわゆるオートローンの場合、金利を低く設定している代わりに確実に融資金を回収しなくてはならないため、年収に制限があったり、信用情報をチェックされたりと通常よりも厳しめに審査されるケースが多いようです。

Q.原付ローンの審査に落ちちゃったんだけど、どうやって資金調達すればいい?

A.多目的ローンがおすすめです。

銀行やディーラーのローンの審査に落ちてしまった場合や頭金を用意するのが難しいという場合は、多目的に使えるカードローンがおすすめです。

いわゆるオートローンの審査と比べると融資の条件が緩いケースが多いので、オートローンの審査はダメでもカードローンの審査なら通るという方はかなり多いです。

また、最近では低金利なカードローンも増えてきているので、人によっては何かと面倒事が多い原付ローンよりもおすすめかもしれません。

原付ローンにはデメリットが多い?

バイクローンは金利が低い点がメリットですが、実際にはデメリットも結構あるのです。

審査時間が長い

信販会社のローンの場合、比較的早めに結果が分かるのですが、銀行の場合は個人差はありますが時間がかかるケースが多いです。

また、銀行のローンは金利が低い分審査が非常に厳しく、少しでも信用情報に傷があったり、収入が低すぎる場合は審査にほぼ通らないと考えて良いでしょう。

頭金や保証金が必要

消費者金融のカードローン等ではあまりありませんが、原付ローンを組む場合は高確率で保証人を立てるよう言われるはずです。

安定した収入のある親や兄弟が保証人になってくれれば問題はありませんが、皆が皆保証人になってくれるような人が周りにいるわけではありませんよね。

バイクが完全に自分のものにはならない

原付ローンを組む際に意外と知られていないのが購入したバイクの所有権についてです。

実は銀行等でローンを組んだ場合、支払いが終わるまでは銀行やローン会社、販売店等がそのバイクの所有者になってしまうんです。

これはまだローンの支払いが残っている段階で勝手にバイクが売却されてしまうのを防ぐための処置で、基本的にローンを完済するまでバイクの所有権は譲渡して貰えません。

原付ローンが組めない・頭金を用意するのが難しい…そんな人にはキャッシングやカードローンがおすすめです!

原付の購入にはカードローンがおすすめ

原付ローンの審査に通らなかったり、通る自信がないからと言って原付の購入をすぐに諦めてしまう必要はありません。

審査に落ちた・通る自信がない・ローン完済までバイクの所有権を持てないのが嫌、など、諸事情で原付ローンを組めそうにない…という方にはカードローンをおすすめします。

カードローンで原付を購入するメリットとは?

審査が早い

審査のスピードは金融機関によってまちまちですが、早いところでは最短30分ほどで審査が完了するところもあります。

審査がスムーズに進めば、当日に融資してくれるところもあります。

金利は割と低い

カードローンと言うと高金利で取り立てが厳しそう…というイメージを抱く人もいるかもしれませんが、実際にはそんなことはありません。

現在は利息制限法によって金利の上限が設定されているので、やたら高い金利を支払わされるようなことは絶対にありません。

また、全ての銀行や消費者金融で行われているわけではありませんが、初回の借り入れ限定ですが一ヶ月ほど無利息期間を設けている金融機関もあります。

原付の所有権が最初から自分にある

銀行などでローンを組むとローンを完済し終わるまでバイクの所有権を持てません。

しかしカードローンの場合、最初からバイクの所有権は自分にありますし、万が一返済に窮するような状況に陥った場合でも、特に煩雑な手続きを経なくてもバイクを売って返済に充てるという選択肢も取れます。

ちなみに銀行や販売店でローンを組んだ場合、ローンが残っている状態でバイクを売ることは可能ですが、何かと手続きが面倒だったり、場合によっては売れないこともあります。

まとめ

銀行でも販売店の場合でもバイクローンの審査というのは思っているほど甘くはありません。

「この人に融資してもきちんと返済できないのでは」と思わせる要素があれば容赦なく否決されます。

申し込んではみたけどやっぱりダメだった…という方はカードローンを検討してみてはいかがでしょうか?

原付ローンに関するコラム

借り入れ審査でNGが出る人は、基本的に稼ぎのない人です。自分が稼ぎを得ているということが絶対に満たさなければいけない条件ですから、その項目を満たしていない人は使用できません。絶対に収入を得てから申込みをするようにしましょう。また、既存の借り入れが多額である場合にも、審査に落ちてしまうでしょう。キャッシングで借りたお金を返した後、手持ちのカードはどうするのがベストなのでしょうか。中には、カードがあるとすぐに借り入れてしまうということで、キャッシング業者との契約を切ろうと考えている人もいるのではないでしょうか。解約の方法ですが、ただ電話をかけて解約の手続きを申し込むだけです。その後、解約手続きをしてカードを破棄すればOKです。ちなみに、解約のタイミングは都合の良いタイミングでできますが、契約を解消すると、再びキャッシングする場合は新規契約と同じ手順をとらなければなりません。今後、急にお金が必要になった場合はどうするのか、また、審査に通らなくなる可能性はないのかなど、しっかり考えてから決めてください。中堅消費者金融でかなりの利息でお金を借りているケースでは過払い金請求をすれば払い過ぎ分の利息が戻る事を知識としてお持ちでいらっしゃいますでしょうか?総量規制と称される法律が作られたおかげで、払い過ぎたお金を請求して利子を取り戻せたという方が増加傾向にあるのです。それほど使いすぎたつもりもないのに、クレジットカードの利用明細を見てその金額にびっくりしてしまいました。支払日になっても、とても用意できる金額ではなかったので、消費者金融のキャッシングでお金を借りてしまうという更なる負債の連鎖に足を踏み入れ、買い物分の完済もできていないのにキャッシングのお金の返済まで加わり、生活が成り立たなくなってしまったのです。いっそのこと今勤めている会社を辞め、退職金を貰って払うしかないとまで思いつめましたが、心配した両親が手を差し伸べてくれ、退職せずに済みました。数百万円と、実際自分の退職金ぐらいでは返済できないほど膨らんでしまいましたが、定期預金を幾つか解約してまで出してくれたので、これに懲りて二度と無茶なお金の使い方をしないよう散々お説教をされた後、借用書と誓約書を書いて誠意を示し、会社を退職せずに済んだので、返済をしながらでもきちんと暮らしてゆくことが出来ます。年金受給者でもキャッシングサービスを使うことができるのか、気になりますよね。実際は、利用可能なサービスとNGのところがあります。年金受給者であっても原付ローン等のキャッシングを利用できるのはうれしいですよね。しかし、注意してほしいのは、利用可能なサービスでも、年齢制限が設けられているということです。借入可能な年齢のボーダーラインは業者ごとに違うので、一概には言えませんが、およそ60歳から70歳までとなっており、70歳を超えた人は申込できませんし、契約していた場合は追加融資を打ち切られてしまいます。ときどきバイクローン等のカードローンについて相談をいただくのですが、借金に対する陰湿なイメージは、ちょっとおかしいように感じます。滞納と借金のイメージを完全に同一視しているのではないでしょうか。働く女性の低収入は以前から言われていることですが、そういった人が必要性を感じて借り入れするのなら、むしろ自助努力の一環だと思うのです。だからといって濫用はいけませんし、収入に応じた冷静な判断が必要ですが、女性や弱者が利用しやすい雰囲気なり返済プランを業者が提示していくのも求められると思います。一般的に、バイクローン等のカードローンを使って借りた金額は決まった日ごとに返済しますが、一度に返すこともできます。この時はそれまでの金利が日割りで計算されますから、全ての合算金額を払います。残回数が多い分だけ、まとめて返してしまうことで、金利を余計に払わなくてよくなるでしょう。一括返済できそうな時は、借りたお金を返すことを最優先にして、金利は1円でも安く抑えてください。引っ越しには大金が要ります。初めから分かっていれば心構えもできていそうなものですが、突然の辞令で、早急に引っ越しの準備をしなければならない時もあります。このような状況で金銭的に苦しい思いをした人も珍しくありません。そんな時に便利なのが金融機関が提供しているキャッシングサービスです。業者によっては30分でお金を借りられますし、低金利で使いやすいサービスもあるので、賢くキャッシングサービスを使えば、こんなに心強いサービスはありません。誰かに頼むにも気が引けるのが借金というもの。キャッシングはそれを解決してくれて上手に使えば有難いものです。ただ、必要以上に借りたり、収入を上回る返済見込みを立てたりすると、返済に回すお金に苦労するようになって、せめて途中で見直していたら良かったと思うことになるでしょう。無理のない返済プランとはどの程度なのかをしっかり頭に置いて、その範囲内で堅実に利用する用心深さを身につけると、こんなに便利なものはありません。一括で返済ができる程度の少額キャッシングであれば、決められた条件下での無利息期間を設けている業者をいろいろ調べてみてから利用するのが良いでしょう。利息がかからない間に全額を一度に返済すれば普通は借入金額に応じて必要な利息が少しもかからないので、余分なお金を払うことがなくとても便利です。状況により分割返済をするつもりであっても、無利息サービスを行っているような会社の方が大抵お得にキャッシングすることができるので、さまざまな点についても比較検討してみましょう。

原付ローンお役立ち情報

\原付バイクの購入に/
おすすめ1位のJ.Score

低金利で最短30分の即日融資も
即日カードローンで原付購入資金を調達
↓ ↓ ↓
>>J.Score公式へ<<

原付ローンをご検討中の方へ!