原付ローン審査甘い

\原付購入におすすめ/
即日カードローン

トップページ > 熊本県 > 阿蘇市

「すぐに原付代が払えない」
「原付ローンの審査に自信がない」
「原付ローンの審査で落ちた」
「原付ローンがなくて組めない」


こういった場合はどうしたら良いでしょうか?

当サイトでは、熊本県阿蘇市にお住まいの方にローン払いで原付バイクを購入する方法をご紹介しています。

原付を買うのにローンを組みたいけど審査に落ちてしまった、審査に通るか不安…。そんな方に代替手段としておすすめなのが銀行系カードローンを利用する方法です!

原付を購入する際にローンを組まれる方は多いと思います。

ローンを組むためにはまず銀行などの金融機関に申し込んで審査を受けないといけませんが、当然ながらみんながみんな審査に通るわけではありません。

主にバイクや車を購入する際に利用するいわゆるオートローンというのは金利が低めに設定されているものが多く、一般的に審査が通りにくいと言われています。

運良く通ったとしても、実は意外とデメリットが多いのです。

では審査に落ちたり通る自信がないという人はどうすればいいのでしょうか?

大手カードローンを利用するのも手

バイクや自動車を購入する際に利用するオートローンは金利が低い代わりに審査が厳しいのが一般的ですが、カードローンは比較的審査基準が優しいと言われています。

ただ一口にカードローンと言っても種類がたくさんありますし、全てのカードローンが原付の購入に向いているわけではありません。

金利や審査から融資までの時間など、ご自身の目的や希望に合ったカードローンを選ぶのが大切です。

下記におすすめのカードローンを厳選しましたので、こちらから選ぶと安心です。

\原付の購入におすすめ/
カードローンランキング

プロミス(三井住友フィナンシャルグループ)
初めての方は30日間利息ゼロ!
金利借入限度額審査時間
4.5%~17.8%1~500万円最短即日
  • 最短で即日融資も可能(※申し込みの時間帯による)
  • 月々の返済は1,000円からでOK!
  • 在籍確認なしでの借り入れも可能!

【家族や職場にバレることなく融資を受けられる】
「WEB完結サービス」を利用すれば諸々の手続きを全てWEB上で行うことが可能で、カードや書類などが郵送されてくることがないので家族にバレずに融資が受けられます。
また、職場への電話による在籍確認も必要な書類を提出することで回避することもできるので、会社にバレずに借りられます。

【初めての借入限定・30日間無利息サービス】
初めての借り入れ限定ですが、プロミスには無利息期間があるので融資を受けて30日以内であれば利息を払わずにお金を借りられます。


アコム(三菱UFJフィナンシャル・グループ)
14時までに申し込めば最短30分で審査完了!
金利(実質年率 最低~最高)借入限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 学生や主婦でも定期的な収入があれば申し込みが可能
  • 借入額が50万円以下なら原則収入証明書の提出は不要

【審査は最短30分で完了】
当日の14時までに諸々の申し込み作業が完了していれば、最短で30分ほどで審査が完了します。

【30日間の無利息期間あり】
アコムで初めて借り入れをする場合、30日間の無利息期間があるので、期間中に返済すれば利息無しで借り入れできます。


最短30分で審査が可能!
金利(実質年率 最低~最高)借入限度額審査時間
3.0%~18.0%500万円最短30分
  • 収入証明書の提出は原則として不要
  • 審査が最短30分で完了!

【30日間利息0円サービスあり】
初めてアイフルを利用且つ無担保キャッシングローンをご利用の場合に限りですが30日間利息0円サービスが適用されます。

【家族にバレずに借り入れできる】
カードが配達される時間帯を選べるので、家族が郵送物を受け取ってうっかりバレてしまう心配がありません。

熊本県阿蘇市の方向け原付ローンQ&A

原付を購入するのにローンを組みたいけど審査に落ちた・頭金が用意できない…そんな方々が気になっているポイントをQ&A形式でまとめました。

Q.頭金なしでもローンは組める?

A.組める場合もあります。

ローンを組む=頭金が必ず必要というわけではありませんので、頭金なしでOKと提示している銀行やローン会社は結構あります。

ただ、頭金を用意しておいた方が後々の返済は楽になりますし、何より信用度が高くなって審査が有利にはたらきます。

Q.原付ローンの金利の相場ってどれくらい?

A.銀行やローン会社によってまちまちです。

参考までに大手銀行・ローン会社の金利を紹介します。

金融機関名金利
三井住友銀行(マイカーローン)年 4.475%(変動金利型)
三菱東京UFJ銀行(マイカーローン)変動年2.975%
りそな銀行(マイカーローン)年2.975%~年4.475%(変動金利)
イオン銀行(自動車ローン)年3.8%~年13.5%(固定金利)
損保ジャパン日本興亜(マイカーローン)年1.90%~年2.85%(固定金利)
レッドバロン(JACライダースクレジット)実質年率9.8%

Q.未成年でも原付ローンって組めるんでしょうか?

A.基本的に20歳以下の未成年はローンを組めません。

原付ローンに限らず、未成年者がローンに申し込む場合、必ず親の許諾が必要となります。

実質、親がローンを組む、もしくは親を保証人に立てて組む形になります。

未成年本人が親の許諾なしで一人でローンを組むということは不可能です。

Q.原付ローンの審査は厳しいって本当ですか?

A.カードローンやキャッシングの審査と比べると比較的厳しい傾向にあるようです。

銀行で借り入れするいわゆるオートローンの場合、金利を低く設定している代わりに確実に融資金を回収しなくてはならないため、年収に制限があったり、信用情報をチェックされたりと通常よりも厳しめに審査されるケースが多いようです。

Q.原付ローンの審査に落ちちゃったんだけど、どうやって資金調達すればいい?

A.多目的ローンがおすすめです。

銀行やディーラーのローンの審査に落ちてしまった場合や頭金を用意するのが難しいという場合は、多目的に使えるカードローンがおすすめです。

いわゆるオートローンの審査と比べると融資の条件が緩いケースが多いので、オートローンの審査はダメでもカードローンの審査なら通るという方はかなり多いです。

また、最近では低金利なカードローンも増えてきているので、人によっては何かと面倒事が多い原付ローンよりもおすすめかもしれません。

原付ローンにはデメリットが多い?

バイクローンは金利が低い点がメリットですが、実際にはデメリットも結構あるのです。

審査時間が長い

信販会社のローンの場合、比較的早めに結果が分かるのですが、銀行の場合は個人差はありますが時間がかかるケースが多いです。

また、銀行のローンは金利が低い分審査が非常に厳しく、少しでも信用情報に傷があったり、収入が低すぎる場合は審査にほぼ通らないと考えて良いでしょう。

頭金や保証金が必要

消費者金融のカードローン等ではあまりありませんが、原付ローンを組む場合は高確率で保証人を立てるよう言われるはずです。

安定した収入のある親や兄弟が保証人になってくれれば問題はありませんが、皆が皆保証人になってくれるような人が周りにいるわけではありませんよね。

バイクが完全に自分のものにはならない

原付ローンを組む際に意外と知られていないのが購入したバイクの所有権についてです。

実は銀行等でローンを組んだ場合、支払いが終わるまでは銀行やローン会社、販売店等がそのバイクの所有者になってしまうんです。

これはまだローンの支払いが残っている段階で勝手にバイクが売却されてしまうのを防ぐための処置で、基本的にローンを完済するまでバイクの所有権は譲渡して貰えません。

原付ローンが組めない・頭金を用意するのが難しい…そんな人にはキャッシングやカードローンがおすすめです!

原付の購入にはカードローンがおすすめ

原付ローンの審査に通らなかったり、通る自信がないからと言って原付の購入をすぐに諦めてしまう必要はありません。

審査に落ちた・通る自信がない・ローン完済までバイクの所有権を持てないのが嫌、など、諸事情で原付ローンを組めそうにない…という方にはカードローンをおすすめします。

カードローンで原付を購入するメリットとは?

審査が早い

審査のスピードは金融機関によってまちまちですが、早いところでは最短30分ほどで審査が完了するところもあります。

審査がスムーズに進めば、当日に融資してくれるところもあります。

金利は割と低い

カードローンと言うと高金利で取り立てが厳しそう…というイメージを抱く人もいるかもしれませんが、実際にはそんなことはありません。

現在は利息制限法によって金利の上限が設定されているので、やたら高い金利を支払わされるようなことは絶対にありません。

また、全ての銀行や消費者金融で行われているわけではありませんが、初回の借り入れ限定ですが一ヶ月ほど無利息期間を設けている金融機関もあります。

原付の所有権が最初から自分にある

銀行などでローンを組むとローンを完済し終わるまでバイクの所有権を持てません。

しかしカードローンの場合、最初からバイクの所有権は自分にありますし、万が一返済に窮するような状況に陥った場合でも、特に煩雑な手続きを経なくてもバイクを売って返済に充てるという選択肢も取れます。

ちなみに銀行や販売店でローンを組んだ場合、ローンが残っている状態でバイクを売ることは可能ですが、何かと手続きが面倒だったり、場合によっては売れないこともあります。

まとめ

銀行でも販売店の場合でもバイクローンの審査というのは思っているほど甘くはありません。

「この人に融資してもきちんと返済できないのでは」と思わせる要素があれば容赦なく否決されます。

申し込んではみたけどやっぱりダメだった…という方はカードローンを検討してみてはいかがでしょうか?

原付ローンに関するコラム

銀行のローンとキャッシングはどちらも現金を貸してもらえるサービスですが、原付ローン等のキャッシングが優れている点は、最も手軽ということが挙げられます。銀行ローンと違って、無担保で保証人なしもOKですし、早ければ30分でお金を借りられることもあります。最寄りのATMから返済したり、銀行口座から引き落としたりと、返済方法も自分で選べるもの魅力的です。ですが、原付ローン等のキャッシングの利便性の高さが良いことばかりとも限りません。あまりに簡単にお金が借りられてしまう為、借金の意識が薄れて、借金地獄に陥るという人も珍しくありません。繰り上げて借金を返すシステムを利用するとATMからクレジットカードで借りたお金のお金を返済する期間を短くしたり、総返済額を考えてる以上に減らすことができるかもしれません。でも、融資の契約内容によっては繰り上げて借りたお金を返済することが出来ない場合や決められている以上の金額でないと繰り上げてお金を返すことが出来ないこともあるので確認してみてください。原付ローン等のキャッシングでは返済期日を守らなければいけません。延滞すると延滞利息という割増がついて損なだけでなく、延滞の回数や遅延日数の記録は残るので、あまりひどいと信用情報機関に事故情報として記録されて、その事故情報(業者にとっては事故です)の履歴が消えるまでは利用停止の憂き目に遭うことも。。。便利に借りて、便利に返すのがキャッシングではないでしょうか。返しやすい環境も整備されているので、余裕を持って返済していくことが大事です。延滞の許容範囲はどのくらいかと考えるより、まず、延滞しないことを頭の中に置いておくようにしましょう。キャッシングに詳しい人なら、なるだけ低金利のキャッシングを使ってお金を借りたいと思うものです。事前にいくつかの金融機関のキャッシングサービスを検討し、どのサービスがお得に利用できるかチェックしてから申し込むはずです。また、一部の金融機関では最初の原付ローン等のキャッシングであれば最大30日は無利息で借り入れることができる特典が付いていますから、サービスをきちんと把握しておくようにしましょう。早急な融資が必要な時は、気持ちも焦って判断を誤りがちです。後から後悔しない為にも、時間をかけて比較検討するようにしましょう。バイクローン等のカードローンの利用が平成22年より前にある人には、グレーゾーン金利とも言われる過払い金が発生しているかもしれません。これまでの利用の中に過払い金があれば、請求さえしておけばお金が返還されます。ただ、扱いが債務整理と一緒になってしまう為、借入があるときは一括での返済も同時にしないと、残念なことにブラック扱いとなってしまいます。元々過払い金の請求は完済後にするものなので完済後に行ってください。万が一、バイクローン等のカードローンの返済を滞らせてしまったら、バイクローン等のカードローン会社からの連絡が自分の携帯電話に、もしくは、有線電話の方にかけられます。しかし、延滞分の支払い可能な日を明確に伝えさえすれば、カード会社からの連絡はその日までくることはないでしょう。なぜなら、貸金業法という法律で定められているため、連日カード会社から電話で催促してくることはありません。しかしながら、遅延分の支払日さえも遅らせてしまった時は、どのような連絡があるか分かりませんから、遅れずに返すようにしましょう。キャッシングというのは、きちんと計画を立てた上でお金がピンチのときなどに上手に利用していけば至って便利なサービスであると言えるのですが、抑えておいてほしいポイントとして細かく計画をせず考えないままで返済出来るであろうと思われる金額を上回ってしまったような金額の借り入れをすることで返済が出来ずに迷惑をかけることになってしまったりいわゆる自転車操業の状態に陥ってしまうことも珍しくないのでしっかりと考えて使っていくことが重要です。例えば、運転免許証などの本人確認が可能な書類さえあれば、簡単に融資を受けられるのが原付ローン等のキャッシングで、その利便性から利用者が増えているようです。なお、最近ではスマートフォンやコンビニATMを使って申し込みや借入返済できるので、注目を浴びているようです。銀行で融資を受けるには保証人が必要ですが、キャッシングであれば個人で借りることができますし、借入金は何に使っても借りた本人の自由ですから、借金の理由を親や友人にわざわざ説明するよりも良いと思う人も少なくありません。しかし、あまりに簡単にお金が手に入るので病み付きになってしまって、結果的に借金がかさんでしまう人もいます。このような事態に陥らない為にも、原付ローン等のキャッシングは借金であり、絶対に返済しなければならないことを忘れず意識しておきましょう。現金が必要な時に使用したキャッシングの返済方法において返済すべき金額以上の金額を繰り上げて返済を行う、という事は実際借り入れしている総返済額を減らすことと長い返済期間から短い返済期間にすることにとても効果的で、賢い方法です。理由をあげるとすると、繰り上げ返済された返済金のすべてが元本返済になり、借入額全体が減るからです。けれども、繰り上げ返済が実行できないとても心外な環境になってしまっている事も可能性としてあり得ます。原付ローン等のキャッシングは、現金貸し付けのサービスをしている業者より数百、数千といったその他のローンとは違う少額を借金するという目的で使われるものなのです。一般的に融資を受けるという場合には家族などが保証人になったり、土地や建物を担保に入れなくてはなりません。ですが、キャッシングは他のローンなどとは異なり、他の人に迷惑をかけるような保証人・担保の準備などは無しで時間や手間のかかることはまったく必要ありません。ご自身を証明することが出来るような内容の書類だけでも、何の問題もなく借金をすることが可能なのです。

熊本県阿蘇市の方向け原付ローンお役立ち情報

\原付バイクの購入に/
おすすめ1位のプロミス

熊本県阿蘇市で原付ローンをご検討中の方へ!