原付ローン審査甘い

\原付購入におすすめ/
即日カードローン

トップページ > 青森県 > 西目屋村

「すぐに原付代が払えない」
「原付ローンの審査に自信がない」
「原付ローンの審査で落ちた」
「原付ローンがなくて組めない」


こういった場合はどうしたら良いでしょうか?

当サイトでは、青森県西目屋村にお住まいの方にローン払いで原付バイクを購入する方法をご紹介しています。

原付を買うのにローンを組みたいけど審査に落ちてしまった、審査に通るか不安…。そんな方に代替手段としておすすめなのが銀行系カードローンを利用する方法です!

原付を購入する際にローンを組まれる方は多いと思います。

ローンを組むためにはまず銀行などの金融機関に申し込んで審査を受けないといけませんが、当然ながらみんながみんな審査に通るわけではありません。

主にバイクや車を購入する際に利用するいわゆるオートローンというのは金利が低めに設定されているものが多く、一般的に審査が通りにくいと言われています。

運良く通ったとしても、実は意外とデメリットが多いのです。

では審査に落ちたり通る自信がないという人はどうすればいいのでしょうか?

大手カードローンを利用するのも手

バイクや自動車を購入する際に利用するオートローンは金利が低い代わりに審査が厳しいのが一般的ですが、カードローンは比較的審査基準が優しいと言われています。

ただ一口にカードローンと言っても種類がたくさんありますし、全てのカードローンが原付の購入に向いているわけではありません。

金利や審査から融資までの時間など、ご自身の目的や希望に合ったカードローンを選ぶのが大切です。

下記におすすめのカードローンを厳選しましたので、こちらから選ぶと安心です。

\原付の購入におすすめ/
カードローンランキング

24時間365日申し込みOK!
PC・スマホ対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれる
    三井住友銀行またはジャパンネット銀行の口座をお持ちの方は、手続き完了後10秒程度で口座に入金。その他の銀行の場合は平日14時50分までに手続き完了で振込融資が可能に。14時以降にどうしても借りたいという場合には、22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます。
  • Web完結で契約できる
    Web申し込みなら全ての手続きがネット上で完了。家族にバレるリスクが他社より低いです。
  • 初めてなら30日間利息0円
    はじめてプロミスを利用する方で、メールアドレス登録とWEB明細利用登録をした方は、30日間無利息でお借り入れが可能です。
  • 免許証だけで借りれる
    借入希望額が50万円以下なら、収入証明書の提出が原則不要です。
  • 派遣・契約社員も借りれる
    派遣社員、契約社員の方はもちろん、学生や主婦でもアルバイトやパートで収入がある20歳以上69歳以下の方ならお金が借りれます。
  • 1,000円単位で借りれる
    限度額に関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます。
  • スマホなら専用アプリが便利
    プロミスのアプリなら今すぐ書類審査の申し込みができます。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐ申し込みできます。
運転免許証をお持ちでない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要となります。

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら毎月2,000円と、返済金額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が低く設定されているため、無理なく返済できるので安心です。

即日融資にも対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれる
    お申し込み時間によっては翌日になることも。ご注意ください。
  • 派遣・契約社員も借りれる
    派遣社員、契約社員の方はもちろん、20歳以上の学生や主婦でもアルバイトやパートで収入があるならお金が借りれます。
  • 初回は30日間利息0円

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐ申し込みできます。
運転免許証をお持ちでない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みを導入。この期間内に返済を行うことで、次回の返済期日が延長されるという仕組みです。返済金額は、借り入れ金額ごとに変動しますが、10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していく形になります。

最短30分審査で即日融資!
楽天銀行口座があれば即振込
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれる
    楽天銀行の口座をお持ちの方なら、24時間いつでも振込融資OK。14時までに手続き完了で、その他の銀行でも振込融資ができます。
  • 免許証だけで借りれる
    借入希望額が50万円以下なら、収入証明書の提出が原則不要です。
  • 派遣・契約社員も借りれる
    派遣社員、契約社員の方はもちろん、20歳以上の学生や主婦でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 初回は最大30日間無利息
  • PC・スマホで今すぐ申し込みOK

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐ申し込みが可能。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」を用意してください。
顔写真がない書類の場合には「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要となります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

【返済について】
アコムは、契約時の借入限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。
たとえば、限度額50万円で10万円借りた場合、毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

青森県西目屋村の方向け原付ローンQ&A

原付を購入するのにローンを組みたいけど審査に落ちた・頭金が用意できない…そんな方々が気になっているポイントをQ&A形式でまとめました。

Q.頭金なしでもローンは組める?

A.組める場合もあります。

ローンを組む=頭金が必ず必要というわけではありませんので、頭金なしでOKと提示している銀行やローン会社は結構あります。

ただ、頭金を用意しておいた方が後々の返済は楽になりますし、何より信用度が高くなって審査が有利にはたらきます。

Q.原付ローンの金利の相場ってどれくらい?

A.銀行やローン会社によってまちまちです。

参考までに大手銀行・ローン会社の金利を紹介します。

金融機関名金利
三井住友銀行(マイカーローン)年 4.475%(変動金利型)
三菱東京UFJ銀行(マイカーローン)変動年2.975%
りそな銀行(マイカーローン)年2.975%~年4.475%(変動金利)
イオン銀行(自動車ローン)年3.8%~年13.5%(固定金利)
損保ジャパン日本興亜(マイカーローン)年1.90%~年2.85%(固定金利)
レッドバロン(JACライダースクレジット)実質年率9.8%

Q.未成年でも原付ローンって組めるんでしょうか?

A.基本的に20歳以下の未成年はローンを組めません。

原付ローンに限らず、未成年者がローンに申し込む場合、必ず親の許諾が必要となります。

実質、親がローンを組む、もしくは親を保証人に立てて組む形になります。

未成年本人が親の許諾なしで一人でローンを組むということは不可能です。

Q.原付ローンの審査は厳しいって本当ですか?

A.カードローンやキャッシングの審査と比べると比較的厳しい傾向にあるようです。

銀行で借り入れするいわゆるオートローンの場合、金利を低く設定している代わりに確実に融資金を回収しなくてはならないため、年収に制限があったり、信用情報をチェックされたりと通常よりも厳しめに審査されるケースが多いようです。

Q.原付ローンの審査に落ちちゃったんだけど、どうやって資金調達すればいい?

A.多目的ローンがおすすめです。

銀行やディーラーのローンの審査に落ちてしまった場合や頭金を用意するのが難しいという場合は、多目的に使えるカードローンがおすすめです。

いわゆるオートローンの審査と比べると融資の条件が緩いケースが多いので、オートローンの審査はダメでもカードローンの審査なら通るという方はかなり多いです。

また、最近では低金利なカードローンも増えてきているので、人によっては何かと面倒事が多い原付ローンよりもおすすめかもしれません。

原付ローンにはデメリットが多い?

バイクローンは金利が低い点がメリットですが、実際にはデメリットも結構あるのです。

審査時間が長い

信販会社のローンの場合、比較的早めに結果が分かるのですが、銀行の場合は個人差はありますが時間がかかるケースが多いです。

また、銀行のローンは金利が低い分審査が非常に厳しく、少しでも信用情報に傷があったり、収入が低すぎる場合は審査にほぼ通らないと考えて良いでしょう。

頭金や保証金が必要

消費者金融のカードローン等ではあまりありませんが、原付ローンを組む場合は高確率で保証人を立てるよう言われるはずです。

安定した収入のある親や兄弟が保証人になってくれれば問題はありませんが、皆が皆保証人になってくれるような人が周りにいるわけではありませんよね。

バイクが完全に自分のものにはならない

原付ローンを組む際に意外と知られていないのが購入したバイクの所有権についてです。

実は銀行等でローンを組んだ場合、支払いが終わるまでは銀行やローン会社、販売店等がそのバイクの所有者になってしまうんです。

これはまだローンの支払いが残っている段階で勝手にバイクが売却されてしまうのを防ぐための処置で、基本的にローンを完済するまでバイクの所有権は譲渡して貰えません。

原付ローンが組めない・頭金を用意するのが難しい…そんな人にはキャッシングやカードローンがおすすめです!

原付の購入にはカードローンがおすすめ

原付ローンの審査に通らなかったり、通る自信がないからと言って原付の購入をすぐに諦めてしまう必要はありません。

審査に落ちた・通る自信がない・ローン完済までバイクの所有権を持てないのが嫌、など、諸事情で原付ローンを組めそうにない…という方にはカードローンをおすすめします。

カードローンで原付を購入するメリットとは?

審査が早い

審査のスピードは金融機関によってまちまちですが、早いところでは最短30分ほどで審査が完了するところもあります。

審査がスムーズに進めば、当日に融資してくれるところもあります。

金利は割と低い

カードローンと言うと高金利で取り立てが厳しそう…というイメージを抱く人もいるかもしれませんが、実際にはそんなことはありません。

現在は利息制限法によって金利の上限が設定されているので、やたら高い金利を支払わされるようなことは絶対にありません。

また、全ての銀行や消費者金融で行われているわけではありませんが、初回の借り入れ限定ですが一ヶ月ほど無利息期間を設けている金融機関もあります。

原付の所有権が最初から自分にある

銀行などでローンを組むとローンを完済し終わるまでバイクの所有権を持てません。

しかしカードローンの場合、最初からバイクの所有権は自分にありますし、万が一返済に窮するような状況に陥った場合でも、特に煩雑な手続きを経なくてもバイクを売って返済に充てるという選択肢も取れます。

ちなみに銀行や販売店でローンを組んだ場合、ローンが残っている状態でバイクを売ることは可能ですが、何かと手続きが面倒だったり、場合によっては売れないこともあります。

まとめ

銀行でも販売店の場合でもバイクローンの審査というのは思っているほど甘くはありません。

「この人に融資してもきちんと返済できないのでは」と思わせる要素があれば容赦なく否決されます。

申し込んではみたけどやっぱりダメだった…という方はカードローンを検討してみてはいかがでしょうか?

原付ローンに関するコラム

バイクローン等のカードローンの申込みで準備しなければいけないものは、考えているほど多くありません。融資元により諸条件が設定されていますが、運転免許証、健康保険証などがあると住所や本籍地等も掲載されていて、充分なようです。つまり、借りるのはとても簡単なのです。しかしそのあとは返済が始まるのですから、気持ちの良い利用ができるかどうかは、お金を借りて使う人のバランス感覚や判断力にもよると思います。ちょっと苦しいけど頑張って一括返済するも良いし、無理せず分割にするのも良いでしょう。背伸びせず、かつ、しっかり完済できるような計画を立ててから借りる慎重さが大切です。あとになって延滞ということだけは、ぜったいに避けなければいけません。ある程度まとまった金額を揃える必要に迫られた場合、金融機関が提供するキャッシングを上手に活用してみてはいかがでしょうか。キャッシングの経験が無い人から見ると、面倒な手続きがあるような気がして、心配や不安を抱えてしまうこともあるでしょう。しかし、今どきのキャッシングサービスは、わざわざ窓口まで行くことなく、インターネットを使って気軽に原付ローン等のキャッシングの申し込みができるものばかりですので、例えキャッシングが初めての方であっても、問題なく手続きできるはずです。具体的には、サイトの指示に従って必要事項を入力して、送信すれば、申し込みを受け付けてくれます。最近では、原付ローン等のキャッシングの利便性も高まって、若い人の間では利用している人も珍しくなくなりました。消費者金融系のキャッシングサービスはもちろん、クレジットカードにキャッシング機能が付いたものや、銀行のサービスなども増えており、誰もが気軽に利用できるサービスになりました。その一方で、キャッシングが身近な存在になってしまったからこそ、借金の意識が薄れ、返済能力を超えた原付ローン等のキャッシングを重ねてしまう人もよくあるのです。当然ですが、キャッシングは借金です。返済義務があることを忘れずに、けじめを持ってキャッシングを活用するように心掛けてください。融資とは銀行や保険会社等の金融機関から規定された小額のお金を融通して頂くことを意味します。普通は金融機関からお金を借りたいと思った時に様々な条件があったり、連帯保証人を立てたり、何か問題があった場合の保証金を準備する必要があります。その一方で原付ローン等のキャッシングの場合は、連帯保証人や保証金を用意することなく気軽にお金を借りられます。本人確認できる書類があり、審査基準に通れば誰でも、たいていの場合は、融資してもらえます。お恥ずかしい話ですが、ご祝儀やお香典などの冠婚葬祭費がかさみ、家賃や電話代などの月末の支払いができなくなってしまいました。必要なお金が足りない、もしくは全く無いなんてことは誰でも一度くらいはあるものです。ピンチを脱出するには、色々考えてみましたが、誰でも1枚は持っているクレジット会社のカードだとか、担保や保証人も不要な消費者金融のATMなどもあって助かりますね。悪い噂を聞いたこともないので、安心できそうですし、短時間で手続きが完了するところもあるようです。もしもの場合を考えて、下調べをしておくのもいいでしょう。借入は審査にさえ合格してしまえば、限度額内ならば回数制限なしで借入を行うことが可能なので、長期間使っていると感覚が鈍感になってしまい、借入を行っているという感覚が欠落します。しかし、消費者金融やクレジットカードで買い物をするのも借入をするのと同じですので、借り入れる前に返済計画を作ることを怠らないでください。今、利用しているキャッシングの借入限度額を上げたい場合、信用度を上げる必要があります。もし、これまでの返済が滞りなく済んでいる場合は、返済実績がついて業者から追加融資の提案をされると思います。とはいえ、返済遅延の過去があったり、短い間に頻繁にキャッシングを繰り返しているような場合では、ほとんどの業者では追加融資を認めません。こうした行為はどれも、信用度をガクッと下げてしまうからです。追加融資を受けたいけれど、返済実績がはっきり分からないという時には、コールセンターなどに問い合わせて確認することができますが、断られているのに、何度も電話して短期間に増額申請を繰り返すようなことはNG行為です。追加融資どころかキャッシングが利用できなくなるかもしれません。以前、キャッシングを使って30万円ほどで借入れたいと申込みしたのですが、駄目でした。これはおそらく、まだ職に就いて日が浅いということもあり、そこのところが信用されなかったと思うので、原因はそれだと思います。仕方ないので、10万でいいことにし、その金額ならオーケーと言われ審査を通りました。借金返済には沢山のやり方が設けられています。一例を挙げるならば、次の期限までにお金をそろえて返済する基本的な計画プランである「1回払い」や、借金を数回に分割して借金を返す「分割払い」など、返済方法は様々であり、返済プランによってついてくる金利も違ってきます。キャッシングを利用していると、まだ借入限度額に達していないのに、ATMでなぜか借入不可能になっているケースがあると耳にします。恐らく、キャッシングの利用が停止されてしまったのでしょう。原因は状況によって異なりますが、そのほかのキャッシングサービスやローンと多重契約した時に、借入を止められる可能性が高いです。結果的に、そのカードは返済専用になります。

青森県西目屋村の方向け原付ローンお役立ち情報

\原付バイクの購入に/
おすすめ1位のプロミス

青森県西目屋村で原付ローンが厳しいとお感じなら